IT、ガジェットのことを中心に書いている大学生のブログ

ミル機能つきも!1万円以下で買える・・・

コーヒー好きなら一家に一台は欲しいコーヒーメーカー。しかし、コーヒーメーカーとい …

初心者でも美しいサイト・ブログを制・・・

世界中で公開されているWordPressのテーマはたくさんありますが、日本語のテ …

徹底比較!ペパボWiMAXよりGM・・・

WiMAXのサービスを提供している会社が多すぎてどこがいいのか全く分からないなら …

リュックならTHE NORTH F・・・

普段大学生をしている僕はパソコンや教科書などいろいろと持ち歩くものが多く、物がた …

Writer


この記事にイイね

シェア数:1

1byoneのLEDデスクライトは使い方が自由自在で便利すぎた

,

      2016/11/08

スポンサーリンク

IMG_4629勉強やパソコンでの作業中に目が疲れることってありませんか?
考えられる原因として暗い場所で作業していることが思い浮かんだならデスクライトを設置することがおすすめ!
1byone Products Japanさんから提供していただいた「LEDデスクライト」を使ってみると想像以上に便利だったのでレビューしていきます。

スポンサーリンク

1byoneのデスクライトを使ってみた感想

IMG_4548僕が普段作業しているデスクは部屋の隅にあってどうしても暗かったんですよ。
それなのにライトはなかったのでずっとどうにかしたいなーと思っていた時にこのLEDライトをもらって1週間ほど使ってみましたがとにかく使いやすい!充電式で軽いから使う場所を選ばないんですよ。アームの部分も自由自在に曲げることができます。

操作はタッチセンサーだから物理的な操作なしに直感的な操作ができるのも使い勝手がいいと感じる理由だと思います。

ライトの色は白色と暖色とその中間色の3色に変えることが可能。用途次第で使い分ける感じかな。
明るさは6段階で変えられるから眩しすぎることもありません。

気になる充電の持ちですが、めちゃくちゃいいですね。1度の充電で20時間ぐらいは持っている気がします。

1byone LEDデスクライトの外観をチェック

LEDライトだから当たり前なんだけど、パッケージの箱は結構でかい。高さは35cmぐらいかな。IMG_4543

箱を開けていくと何やら面白いものが出てきました・・・
IMG_4549

視力検査表(笑)LEDライトで明るさ確保して視力悪化を防止=視力検査で定期的にチェックっていう繋がりですかね??
IMG_4550

今回、購入した色はシルバー。他のカラーバリエーションとしてブラックとゴールドもあります。
安っぽさを感じさせないジュラルミン素材。頑丈そう。
IMG_4551

箱に入っているものは、LEDライト本体とUSB充電ケーブルと説明書。説明書は英語、ドイツ語、フランス語表記ですが使い方はシンプルなので読めなくても困ることはないと思います。
IMG_4559

調光と明るさを操作するセンサーパネル。うっすらと見えている電源マークの部分でライトのON/OFF、黒い部分手前のところで3色の調光操作、その奥の6つの丸でそれぞれ明るさを操作できます。
IMG_4560

充電用のUSB端子はライト正面から向かって右側に配置。端子の周りを覆っているシリコンが邪魔をするので付属のUSBケーブル以外だと差し込めないかもしれないです。
IMG_4564

LEDライトON時は背面のロゴが白く光ります。かっこよすぎ。
IMG_4603

部屋を真っ暗にしてLEDデスクライトだけつけてもこの明るさ。光量不足に困ることはなさそう。
IMG_4629

これだけ便利なのに驚きの5000円以下!

IMG_4627このLEDデスクライトですが、Amazonだと4980円(2016/7/1時点)で買うことができます。物によるとは思いますが、デスクライトって5000円以上するのが普通だと思っていたので正直驚きですね。

やはり充電式で置き場所を選ばないというのが僕は気に入っていて、デスクライトとしてだけでなくブログ用に小物をカメラで撮るときの光量を補うためにも使っています。あとは、ベッドで寝ながらスマホ触ったり、本を読むときにも身近に置いたりしてますね。

光は直接見ても眩しすぎないですし、広範囲を照らしてくれます。

強いて課題を言うならアームをフラットにすればするほど安定感がなくなっていくこと。あとは置く場所にスペースをとってしまう。

高さはあまりないのでデスクトップPC使用時のためのデスクライトが欲しい方は他のものを検討するといいと思いますが、用途がノートPCや勉強時の使用であればこの1byoneのLEDデスクライトはおすすめですよ。

  ,