IT、ガジェットのことを中心に書いている大学生のブログ

ミル機能つきも!1万円以下で買える・・・

コーヒー好きなら一家に一台は欲しいコーヒーメーカー。しかし、コーヒーメーカーとい …

初心者でも美しいサイト・ブログを制・・・

世界中で公開されているWordPressのテーマはたくさんありますが、日本語のテ …

徹底比較!ペパボWiMAXよりGM・・・

WiMAXのサービスを提供している会社が多すぎてどこがいいのか全く分からないなら …

リュックならTHE NORTH F・・・

普段大学生をしている僕はパソコンや教科書などいろいろと持ち歩くものが多く、物がた …

Writer


この記事にイイね

シェア数:0

【PR】CPM最大1800円!ネイティブアド「arata」を実際に使ってみた

      2016/12/17

スポンサーリンク

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-1-07-19

数多くあるネイティブアドネットワーク。結局どれを使ったらいいのか分からず迷いがちですよね。

そんな中、株式会社more communication様から「arata」というネイティブアドネットワークをおすすめしていただいたので実際に一週間ほど使ってみました。登録手順や単価などについて紹介していきます!

スポンサーリンク

arataの特徴

arataには「テキスト1行型広告」「インフィード型広告」の2種類があります。
「テキスト一行型広告」は、小さいスペースにも設置することができ、既に掲載してあるバナー広告などに影響を与えにくいので掲載しやすいです。
「インフィード広告」は、サイトデザインに沿った掲載ができ、自然に見えるのでCTR(クリック率)も高く収益も期待できる広告になります。

arataは現在1500メディアが利用し、月間60億インプレッションを誇っているようです。

 

arataに登録する方法

arataのトップページの上部にあるメニューの新規無料登録をクリック。
%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%95%e3%82%99%e3%82%a2%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af__arata__%f0%9f%94%8a

クリックすると以下のような登録フォームが出てきます。入力して申請したら後は連絡が返ってくるのを待つだけ。
%e6%96%b0%e8%a6%8f%e4%bc%9a%e5%93%a1%e7%99%bb%e9%8c%b2___%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%95%e3%82%99%e3%82%a2%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af

登録できると以下のような管理画面に入れるようになります。ここで広告タグの発行や収益レポートの確認ができます。
%e5%b2%a1%e6%a7%98_top_%f0%9f%94%8a

→arataに新規無料登録する

 

arataを実際に一週間使ってみた

実際に使ってみなければ良し悪しが分からないと思ったので「arata」の広告を掲載してみました。

今回、設置した場所はリード文終わりの箇所。PC表示、スマホ・タブレット表示ともに同じ箇所に設置しましたよ。
%e3%80%90%e6%a4%9c%e8%a8%bc%e3%80%91%e3%80%8canker%e3%80%8d%e3%81%aeusb%e6%80%a5%e9%80%9f%e5%85%85%e9%9b%bb%e5%99%a8%e3%81%af%e6%99%ae%e9%80%9a%e3%81%ae%e5%85%85%e9%9b%bb%e5%99%a8%e3%81%ab%e6%af%94

 

arataの単価は?

ネイティブアドを使う上で気になるクリック単価ですが、結構良いです。

これまでにもいくつものネイティブアドを使ってきましたがクリック単価が一桁円なんてことはザラにありました。しかし、arataでクリック単価一桁円になっているのは見たことがありません。
参考 クリック課金型広告のi-mobileを1週間設置してみた結果

アドセンスには及びませんが安定して良い数字出してます。

これは掲載媒体や状況によっても変わると思うのであくまでも参考程度にしてみてくださいね。

 

arataの最低振り込み金額は?

月末締めで翌月初3営業日以内に確定します。報酬額が3,000円(税抜)に到達した月の翌々月末日に、ご登録頂いた金融機関の口座へ自動支払いとなります。(報酬額が3,000円に満たない場合は、翌月以降への繰り越しとなります。)

最低振り込み額は3000円とのこと。i-mobileやnendと同じですね。これに関しては普通かなと思います。

 

arataを実際に利用する上での注意点

実際にarataの広告を掲載してみて思ったのですが、表示される広告の種類が少なくて掲載媒体によってはクリック率にも大きく差が出そうだと思いましたね。

また、arataではテキスト1行型広告とインフィード広告の2種類がありますが、管理画面からはテキスト1行型広告の発行のみになります。今後、インフィード型広告も管理画面から発行できるようになるとのこと。(インフィード型広告についても管理画面上からタグの発行が可能になりました)

 

arataは新たなネイティブアドになる

失礼ながら、実際に今回話をもらうまで「arata」というネイティブアドネットワークがあることを知りませんでした。というのも、ネイティブアドは数え切れないぐらい出てきており、結局全てを比較することができず、ほとんどの人が口コミや知名度で使っているという状況になっているんですよね。

arataは実際に使ってみても、単価などを見てもこれから利用者が伸びるのではないかと思いました。

また、担当者の方の対応も非常に丁寧なんですよね。こういうサポートの部分も重要なのでいい印象を持ちました。

アドセンスのようにインプレッションのみでは収益が発生しないのでそこは残念ですが、私はこのまましばらくarataを使ってみたいなと思います。

→arataに新規無料登録する