IT、ガジェットのことを中心に書いている大学生のブログ

ミル機能つきも!1万円以下で買える・・・

コーヒー好きなら一家に一台は欲しいコーヒーメーカー。しかし、コーヒーメーカーとい …

初心者でも美しいサイト・ブログを制・・・

世界中で公開されているWordPressのテーマはたくさんありますが、日本語のテ …

徹底比較!ペパボWiMAXよりGM・・・

WiMAXのサービスを提供している会社が多すぎてどこがいいのか全く分からないなら …

リュックならTHE NORTH F・・・

普段大学生をしている僕はパソコンや教科書などいろいろと持ち歩くものが多く、物がた …

Writer


この記事にイイね

シェア数:0

クリック課金型広告のi-mobileを1週間設置してみた

      2016/12/17

スポンサーリンク

i-mobile1

クリック課金型広告である「i-mobile」の審査が通ったので試しにこのブログにも設置してみました。

僕が気に入っている広告は忍者AdMaxなのですが、その忍者AdMAXと比べて収益などはどうだったのか書いていきますよ。

スポンサーリンク

i-mobileとは?

月間935億インプレッションもある国内最大級のアドネットワーク。

最低振り込み額は3000円と少々ハードルは高いように思えます。手数料は一律250円

インプレッション報酬型ではないのでクリックされなければ報酬は発生しません。

i-mobileの収益は?

i-mobileを1週間使ってみました。

広告の設置数は3つ。
収益の結果は以下の通り。

i-mobile2

ページ表示回数:1079
広告表示回数:2305
クリック数:1
CTR(クリック率):0.09%
CPM(表示1000回あたりの収益):\6.2
収益金額:\7

うーん。収益が低いですね。

クリック単価も7円と安い。

i-mobileはアクセス数の多いサイトやブログには収益額が高くなる傾向もあるということが言われているそうです。

また、アプリ広告に強くてインタースティシャル広告(全画面表示される広告)だとクリック単価もかなりいいらしいです。


i-mobileを利用するときの注意点

i-mobileを利用するときは必ずアダルトフィルタを「強フィルタ+」に設定しておきましょう。

これをしなければAdSenseと併用している場合はペナルティを受ける可能性があります。

ただ、「強フィルタ+」にしても少しアダルト色のある広告が出てくる気はします(笑)

忍者AdMAXとi-mobileを比較

i-mobileの広告を設置する直前の1週間での忍者AdMaxの収益額も比較するために載せておきましょう。

設置箇所も設置数も全く同じなので参考になると思います。

さあどーぞ。

ninja_2

広告表示回数は忍者AdMAXの方が多いものの、収益やクリック率がi-mobileとは全く違いますね。

この結果を受けてまた忍者AdMaxに戻します(笑)

やっぱり忍者AdMAXが一番

忍者AdMaxは収益の換金も500円からできるのでアクセスが少ないうちからでも設置することをおすすめできます。

i-mobileは広告を設置するサイトごとに審査がありますが、忍者AdMaxはそれがないのも魅力の一つ。

サイトやブログに設置するなら忍者AdMaxがおすすめですよ。

忍者AdMaxで稼ぐ