IT、ガジェットのことを中心に書いている大学生のブログ

ミル機能つきも!1万円以下で買える・・・

コーヒー好きなら一家に一台は欲しいコーヒーメーカー。しかし、コーヒーメーカーとい …

初心者でも美しいサイト・ブログを制・・・

世界中で公開されているWordPressのテーマはたくさんありますが、日本語のテ …

徹底比較!ペパボWiMAXよりGM・・・

WiMAXのサービスを提供している会社が多すぎてどこがいいのか全く分からないなら …

リュックならTHE NORTH F・・・

普段大学生をしている僕はパソコンや教科書などいろいろと持ち歩くものが多く、物がた …

Writer


この記事にイイね

シェア数:1

無料でクオリティの高いロゴ画像を作ってみよう

,

      2016/02/07

スポンサーリンク

logo pc
こんにちは。
ぴろ(@hirolo_g)です。
もうお気づきの方もいますかね?そうです、ロゴ画像を設定してみました。
ロゴ画像の作成手順とボツになったロゴ案等も載せていきますよー。

スポンサーリンク

利用したツール

今回、利用したのはDesign RailsSquarespace logoというところです。
この2つのサイトの使い方はこの記事では省略するので以下を参照してください。英語表記なので、英語が苦手な方はこれを見ながらやってみるといいと思います!

【Design Railsはこちら】無料でロゴ作成をするなら 好みのイメージをクリックで作れてしまう「Design Rails」がお手軽

【Squarespace logoはこちら】誰でも簡単にかっこいいロゴが作れる『Squarespace Logo』

いくつか作ってみた

まず、Design Railsで作ったものから・・・
medium

次にSquarespaceで作ったものがこちら

ゆとりをばかにすることなかれ-logo (2)

最終的に採用したのは一番下のロゴです。

それぞれのメリット・デメリット

Design Rails

メリットは、自分の好みのタイプを選択していくと自動でロゴ案を5つ出してくれて、さらに細かい修正がそこからできるところです。
デザインに凝ったロゴを作るならSquarespaceではなくこちらの方がいいと思います。
漢字やひらがなカタカナが使えない(アルファベットのみ)なので、このブログのようにひらがながタイトルだと「Yutoriwobakanisurukotonakare」と入力することになり、ちょっと長すぎるし読みにくいのでやめました。
アルファベットでロゴを作るならDesign Railsの方がかっこいいロゴが作れると思いました。

メリットは自分で自由自在に操作して配置などを決めることができます。
Design Railsと違って、漢字やひらがなカタカナも利用可能です。(日本語の場合フォントは1種類のみです)
デメリットはロゴがシンプルなものしか作れず、Design Railsに比べればデザイン性に劣るということですね。

まとめ

私はロゴがあることでそのブログ、サイトのオリジナリティが増すと思っています。
デフォルトのままも寂しいので、無料で手軽に利用できる上記のサイトを活用して作ってみたらどうでしょうか?

  ,