IT、ガジェットのことを中心に書いている大学生のブログ

ミル機能つきも!1万円以下で買える・・・

コーヒー好きなら一家に一台は欲しいコーヒーメーカー。しかし、コーヒーメーカーとい …

初心者でも美しいサイト・ブログを制・・・

世界中で公開されているWordPressのテーマはたくさんありますが、日本語のテ …

徹底比較!ペパボWiMAXよりGM・・・

WiMAXのサービスを提供している会社が多すぎてどこがいいのか全く分からないなら …

リュックならTHE NORTH F・・・

普段大学生をしている僕はパソコンや教科書などいろいろと持ち歩くものが多く、物がた …

Writer


この記事にイイね

シェア数:1

広告掲載サービスはnendより忍者AdMaxをおすすめする理由

      2016/12/25

スポンサーリンク

ninja

ブログやサイトに掲載する広告と言えばまず一番に思いつくのがGoogle AdSenseですよね。

そのGoogle AdSenseに加えて広告を載せたいと思っているなら忍者AdMaxをおすすめします。

類似サービスのnendではなく忍者AdMaxを選んだのには2つの理由がありました。

スポンサーリンク

忍者AdMaxとnendについて

忍者AdMaxとは

ninja_1

利用料は無料で、収益を最大限まで引き出してくれる広告配信サービスです。

リアルタイムでもっとも高単価な広告を選別して表示してくれるらしいので、これはクリック単価にも期待できますよね。

さらに、得た収益の換金も500円からできてしまうのも嬉しいところ。

nendとは

nend

こちらも利用料無料ですが、忍者AdMaxと大きく違うのはスマートフォン向けであるということ。

スマホからの閲覧でなければ広告が表示されないってことですね。

収益の振り込みは3000円からなので結構ハードルは高い気がします。

理由はクリック率の差がすごいことでした

僕がnendから忍者AdMaxにした1番の理由はクリック率の差です。

nendはクリック率が悪いんです。

僕のブログだと、現在、忍者AdMaxはnendの2倍以上のクリック率を出しています。

nendはスマホ向け広告なだけあってスマホゲームアプリの広告が多いのが原因ではないかと思っています。

つまり、僕のブログのようなガジェット、IT系ジャンルだと相性が悪いのでしょう。

クリック率が低くてもクリック単価が高ければいいのですが、どちらもほぼ変わりません。

しかし、忍者AdMaxは広告が表示されただけで結構な収益が発生します。

正確に言えばnendも同じように発生はしますが忍者AdMaxに比べればわずかですから、その点でも忍者AdMaxはnendを上回っているんですよ。

nendでは1時間ごとに収益確認ができますが、忍者AdMaxでは1日ごとでしかできないので、その点ではnendの方がいいなーと思います。

僕は収益の確認をするのが趣味なので特にそこを残念に感じてしまうのかもしれませんが(笑)

忍者AdMaxFriendsも見逃せない

忍者AdMaxにはもう一つすごいサービスがあって、忍者AdMaxを他人に紹介してその人が収益を稼ぐとその金額の5%が自分のもとに入ってくるんです!

ninja_friends

紹介した人が10万円/月稼いでくれれば、紹介者は5000円/月の収入になります。

これは紹介すればするほど増えますし、それ以降紹介した人が稼ぎ続けてくれる限り永久に紹介者の報酬額が増えます。

紹介された人の報酬が5%減るとかそんなことはないので、まさにお互いがWin-Winの関係になれると思っています。

つまり僕の言いたいことはこの下のURLから忍者AdMaxに…(笑)