IT、ガジェットのことを中心に書いている大学生のブログ

ミル機能つきも!1万円以下で買える・・・

コーヒー好きなら一家に一台は欲しいコーヒーメーカー。しかし、コーヒーメーカーとい …

初心者でも美しいサイト・ブログを制・・・

世界中で公開されているWordPressのテーマはたくさんありますが、日本語のテ …

徹底比較!ペパボWiMAXよりGM・・・

WiMAXのサービスを提供している会社が多すぎてどこがいいのか全く分からないなら …

リュックならTHE NORTH F・・・

普段大学生をしている僕はパソコンや教科書などいろいろと持ち歩くものが多く、物がた …

Writer


この記事にイイね

シェア数:2

【レビュー】OMAKERの防水BluetoothスピーカーM5の音質と迫力に驚いた

,

      2016/11/08

スポンサーリンク

IMG_4599

家でも外でも使えるBluetoothスピーカーが欲しい?
それならOMAKERのM5というスピーカーをおすすめします。

水に浮かべることができるというほどの完全防水でアウトドアでも大活躍間違いなし!

OMAKERさんからこのスピーカーを提供していただいたので実際に1週間ほど使ってみた感想を紹介します。

スポンサーリンク

どんな用途でも使えるタフなBluetoothスピーカー

OMAKERのM5は見た目からもわかるように頑丈な作りになっています。先ほども言ったように水に浮かべることができるほどの防水性能だし、アウトドア利用を意識した設計になっていますね。

僕は外よりも家で使うことが多く、特に風呂に入る時に浴室に持って入って音楽を聴いていますが問題なく防水してくれています。

充電式で接続もBluetoothだからスマホなどの音楽プレーヤー一台あれば簡単に音楽を聞くことができるし、アウトドアにはもってこいなスピーカーです。

OMAKER M5の外観をチェック

パッケージはシンプル。
IMG_4569

パッケージの中は段ボール。ここは安っぽさを感じてしまう。
IMG_4574

同梱物。説明書とOMAKER会員プログラムの説明書、USB充電ケーブル、オーディオケーブル、カラビナ、そしてスピーカー本体。カラビナがついてるスピーカーって珍しいよね。
IMG_4578

スピーカーは前面と背面はグレー、サイドは濃い緑という配色になんとなくミリタリー感がありますね。IMG_4584

スピーカー上部には電源ボタンやコントロールするためのボタンがあります。ボタンは結構強く押す必要があって力がない女性や子どもには少し辛いかも。
IMG_4586

スピーカーの背面には右から充電するためのUSB端子、オーディオケーブルを接続するための端子、リセットボタン。ここをしっかり閉めないと防水機能が失われてしまいますが、うまく噛み合わず閉めづらさを感じました。
IMG_4591

背面にある窪みのあたりからも音が出るので臨場感は凄いです。
IMG_4592

カラビナをつけるための穴があるのもOMAKER M5の特徴。家では使うことはないでしょうが、屋外での使用時には活躍するのかな?
カラビナはしっかりとした作りになっていて少々のことでは壊れることはないでしょう。
IMG_4605

OMAKER M5を水に浮かべてみた

OMAKER M5の特長の一つでもある防水性能。防水性能はIPX7等級。IPX7とは「一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない」ことなのでスピーカーにしては十分な性能だと思います。

「本当に謳い文句通りに水に浮かべても故障しないのか?」と疑問に感じながら自宅の洗面所に水を溜めて浮かべてみることに。

本当に浮かびました(笑)沈まずに浮かぶのは凄いけど、日常生活の中でわざわざ浮かべるタイミングがなさそうだと感じました。ただ、これでも故障しないんだからやはり防水性能はしっかりしていました!
IMG_4609

浮かべている時はやや通信が不安定になるし、音楽の迫力も減るので、浮かべて使うよりは置いて使う方がいいでしょうね。

 

OMAKER M5で音楽を聴くのが楽しくなった

室内向けモードとアウトドア向けモードで1台2役

スピーカー上部にある通話ボタンを押すと低音強調の「室内向けモード」と中高音強調の「アウトドア向けモード」の2つを切り替えることができます。

「アウトドア向けモード」は単純に音量も大きくなるので室内で使う時は注意が必要。

どちらのモードにしても音質は本当にいいと思いました。「室内向けモード」の決して低音を強調しすぎていなくてバランスが取れている音が心地よくて気に入っています。

 

接続は簡単!Bluetoothで音楽を聴こう

IMG_4594

Android端末なら[設定]→[Bluetooth]でBluetoothをONにして、スピーカーの電源をつけて「Omaker M5」と出てきたらそれを選択。これで接続完了。

機械に疎い人でも簡単に使うことができます!

 

Bluetoothスピーカー初心者にもおすすめの1台

「OMAKER M5」の最大の売りはアウトドアでもインドアでも使えること。特にこれだけアウトドア利用向けの設計をしているBluetoothスピーカーはなかなかないですし、その中でも一歩リードしていると思います。

ただ、意外とバッテリー持ちが悪いので家で連続して使うには多少不便に感じるところがあります。ここは改善されるといいですね。

価格もAmazonだと5499円(2016/7/7時点)と決して高くないのでBluetoothスピーカー入門機としてもオススメですよ!

  ,