IT、ガジェットのことを中心に書いている大学生のブログ

ミル機能つきも!1万円以下で買える・・・

コーヒー好きなら一家に一台は欲しいコーヒーメーカー。しかし、コーヒーメーカーとい …

初心者でも美しいサイト・ブログを制・・・

世界中で公開されているWordPressのテーマはたくさんありますが、日本語のテ …

徹底比較!ペパボWiMAXよりGM・・・

WiMAXのサービスを提供している会社が多すぎてどこがいいのか全く分からないなら …

リュックならTHE NORTH F・・・

普段大学生をしている僕はパソコンや教科書などいろいろと持ち歩くものが多く、物がた …

Writer


この記事にイイね

シェア数:2

WordPress初心者には「できるWordPress」という本がおすすめ

      2016/02/07

スポンサーリンク

wordpress-589121_1280 今回は、WordPress歴が未だ4か月の私が実際にWordPressを勉強するときにお世話になった本の紹介です。

この本のおかげで色々とカスタマイズでき、今このブログができあがりました。

スポンサーリンク

「できるWordPress」ってどんな本?

できる100ワザ WordPress必ず集客できる実践・サイト運営術WordPress 4.x対応
私がWordPressを使ってブログを始めるときにジュンク堂で買ってきた本が上のヤツです。

正式名称は、「できる100ワザ WordPress必ず集客できる実践・サイト運営術WordPress 4.x対応」です。

私は(勝手に)「できるWordPress」と略しています。

この本、少し大きくて重いので持っただけで徒労感に襲われそうな感じがしますが安心してください。

初心者の方は最後まで読まなくても十分満足できるサイトが作れます。

というのも、本の後半は中級者・上級者向けな内容が多いわけです。

目次は以下のようになっています。

序章 WordPressの基本
第1章 サイトを立ち上げ、運営する基本のワザ
第2章 プラグインでサイトに機能を追加するワザ
第3章 アクセスを増やすSEOとソーシャル連携のワザ
第4章 テーマを編集し、思いどおりにカスタマイズするワザ
第5章 メンテナンスとセキュリティのワザ

序章には、ドメインの取得方法、レンタルサーバーの契約・設定方法、WordPressのインストールの仕方が詳しく書いてあります。

マジで初心者に優しい本です!

第1章からいきなり大切で役立つことがたくさんあるので隈なく見てくださいね。

中にはWordPressに触り慣れている人でも知らないものがあると思います。

特にプラグインなんかはかなり詳しく設定の仕方から書かれていますよ。

そして、初心者の方でこれからサイト制作する場合は第3章までは読んで実際に実践されることをおすすめします。

本に書いてあることに沿ってやれば思い通りのサイトができるはず

この本は、全ページがカラーページであり、また実際の画面のキャプチャも多用されているため視覚的にも見やすく、これに沿ってやれば簡単にサイト制作を進めることが出きます。

初心者にはわかりにくいSEO対策(検索エンジン最適化)のことについても事細かに触れられており、SEO強化の実践もやりやすかったですね。

ただ一つ注意したのが、この本はお店のホームページを作るというシチュエーションで進んでいきます。

やっていることはブログにも普通に通用しますが、初心者の方は「これは自分がやりたいことと違う!」と思ってしまうかもしれません。(私もそうでした笑)

しかし、心配はご無用でしっかりしたブログが同じように作れます。

私のこのブログもまさにこの本に書いてあることが活きているので。