IT、ガジェットのことを中心に書いている大学生のブログ

ミル機能つきも!1万円以下で買える・・・

コーヒー好きなら一家に一台は欲しいコーヒーメーカー。しかし、コーヒーメーカーとい …

初心者でも美しいサイト・ブログを制・・・

世界中で公開されているWordPressのテーマはたくさんありますが、日本語のテ …

徹底比較!ペパボWiMAXよりGM・・・

WiMAXのサービスを提供している会社が多すぎてどこがいいのか全く分からないなら …

リュックならTHE NORTH F・・・

普段大学生をしている僕はパソコンや教科書などいろいろと持ち歩くものが多く、物がた …

Writer


この記事にイイね

シェア数:3

ZenFone2を徹底レビュー。バッテリー持ちは?カメラは?

      2015/11/05

スポンサーリンク

ZenFone2を持ってみたdocomoのXperia Zを手放して格安スマホに手を出しました!

数ある格安スマホで僕が選んだのがZenFone2です。

買ってから一週間、ZenFone2を使ってみたので感想を書いていきますよ。
[adsense_1]

スポンサーリンク

ZenFone2のスペック

私が購入したのはZenFone2の32GB、メモリ2GBの一番安いモデルの機種です。

一応、4GBモデルのスペックも載せておきます。

主なスペック

種類ZenFone2 2GBZenFone2 4GB
CPUインテル® Atom™ プロセッサー Z3560
動作周波数:1.83GHz
インテル® Atom™ プロセッサー Z3580
動作周波数:2.33GHz
OSAndroid™ 5.0Android™ 5.0
ディスプレイ5.5型5.5型
解像度1,920×1,080ドット (フルHD)1,920×1,080ドット (フルHD)
記憶装置32GB32GB / 64GB
カメラ1300万画素(アウトカメラ)
500万画素(インカメラ)
1300万画素(アウトカメラ)
500万画素(インカメラ)
サイズ高さ約152.5mm×幅約77.2mm×奥行き約3.9mm~10.9mm高さ約152.5mm×幅約77.2mm×奥行き約3.9mm~10.9mm
重量約170g約170g
バッテリー3000mAh3000mAh
消費電力最大約7W最大約18W
価格38664円49464円 / 54864円

※価格はASUS ZenFone Shopでの価格(執筆時:6月11日現在)

 

開封していきます

ZenFoneのパッケージ

箱は思ったよりコンパクトです。わくわく。

ZenFone2開封

一番上に本体、その下に説明書やACアダプター、イヤホンが入っています。

ZenFone2背面

カラーはレッドにしました。他のカラーバリエーションはブラック、ゴールド、グレーがあります。

そして、背面カバーはプラスチック製ですが安っぽさを感じさせずgood。

そして、指紋がつくのも嫌なので早速液晶保護フィルムをつけます。

液晶フィルムは強化ガラスタイプにしてみました。

気泡も入ることなく貼れて、液晶の美しさもフィルムによって失われていない気がします。

指紋も目立ちにくいですし、タッチを妨げない触りやすさですよ。

さらに、電源をつけて手で持ってみました。
ZenFone2を持ってみた

私は手が大きい方ですが、それでも5.5インチなだけあってやはり大きく感じられました。

背面が微妙に反った形になっているので買った直後は落としそうになることもありましたが、慣れれば持ちやすく感じられましたね。
[adsense_2]

 

1週間使ってみて・・・

バッテリー

連続使用で6時間ぐらいしか持ちません。

遠出するときはモバイルバッテリーが必要だと思います。

ただ、充電スピードは速いように感じました。

 

レスポンス

全く問題なしです。

メモリ2GBモデルでもサクサク動いてくれます。

むしろ4GBモデルだとどれくらいすごいんだろうと感じてしまう(笑)

ZenFone独自のZENUIも使いやすいし、なにより未読数カウントが表示されるのはいいですね。

LINEやFacebookの未読も見逃さないようになりました。

 

文字変換

ATOKが搭載されているので、ストレスなく日本語も入力できます。

キーボードの幅や高さも自由に変えることができて便利です。

Xperia Zのときと比べて、英語の入力はちょっとめんどくさいですね。

 

カメラ

被写体に焦点が合いにくく、よくボケます(笑)

焦点が合えば綺麗に撮れます。

撮影モードも多彩で色々と楽しめますよ。

インカメは500万画素なだけあって綺麗です。

この画質は自撮りをする方には嬉しいですね。

まとめ

とにかくコスパがいいです。

SIMフリーの格安スマホにしては価格が高いという意見をちらちら見ますが、今のところ実際に使ってみて価格以上の満足感を得ているのでそうは思いません。

あとは、スリープ状態で2回タップすればホーム画面になり、そのときに2回タップすればスリープ画面になる機能と、片手操作モードが便利で重宝しています。

メモリは2GBと4GBのモデルがあって迷いどころとは思いますが、LINEやTwitter、ネットサーフィンするぐらいならメモリ4GBではなく2GBモデルで十分すぎる!

気になったところは、形状が形状なだけに片手で操作するとすべりやすいので一応カバーはあった方がいいということと、良いのか悪いのかベゼル幅が狭いので手が当たって誤操作してしまうことがありますね。

戻るボタンが下の方にあるので押しづらいのもちょっと残念なポイント。

iPhoneとZenFone。発音も似ていますが同じくらいユーザを魅了する物凄いスマホだと思いますよ。

これからもいろいろとZenFone2について書いていく予定です。

[adsense_3]