IT、ガジェットのことを中心に書いている大学生のブログ

ミル機能つきも!1万円以下で買える・・・

コーヒー好きなら一家に一台は欲しいコーヒーメーカー。しかし、コーヒーメーカーとい …

初心者でも美しいサイト・ブログを制・・・

世界中で公開されているWordPressのテーマはたくさんありますが、日本語のテ …

徹底比較!ペパボWiMAXよりGM・・・

WiMAXのサービスを提供している会社が多すぎてどこがいいのか全く分からないなら …

リュックならTHE NORTH F・・・

普段大学生をしている僕はパソコンや教科書などいろいろと持ち歩くものが多く、物がた …

Writer


この記事にイイね

シェア数:0

Zenfone3のカメラ性能はどうなのか?実際に撮影して確かめてみた

,

   

スポンサーリンク

日本国内でも人気のあるASUSのZenfone3ですが、実はカメラ性能がこれまでのZenfoneに比べて格段に良くなっています。

InstagramやTwitterなどのSNSでいかに綺麗な写真を載せるかにこだわっている人も多く、スマホ選びでカメラ性能はめちゃくちゃ重視するポイントだと思います。そんな人にもオススメなZenfone3のカメラ性能をレビューしていきます!

スポンサーリンク

Zenfone3のカメラのここがすごい

まず、基本的なスペックを紹介します。

画素数 インカメラ:800万画素、アウトカメラ:1600万画素
F値 2.0
カメラセンサー SONY IMX298

約0.03秒の超高速オートフォーカス

Zenfone3ではレーザーオートフォーカスを搭載しています。このおかげで、暗所での撮影に強く、被写体に焦点が合うまでのスピードが約0.03秒とめちゃくちゃ早くなっています。このスピードに関しては過去のZenfoneと比べても体感で分かるほどですね。

6400万画素で撮影可能な「超解像度」モード

Zenfone3の撮影モードには「超解像度」モードというものがあり、6400万画素での撮影ができます。これによってズームをしても解像度の粗さが通常の撮影モードに比べて目立たないので遠い被写体を撮るようなシチュエーションでは重宝しますね。

ソニー製のカメラセンサーを搭載

ソニー製のカメラセンサーの搭載によって手ブレ補正の性能は相当高く、以下のiPhoneとの比較動画を見てもその性能は明らか。

実際に歩きながらの撮影でもブレることなく撮れました。

 

Zenfone3の豊富な撮影モード

Zenfone3の純正カメラアプリには様々な撮影モードがあります。

撮影モードは20種類もあります。すごく充実していますよね。

基本的にオートモードを使えば綺麗に撮れるので普段はオートモードでの撮影で十分ですね。こだわった写真を撮りたい時には色んなモードを試して撮っています。

 

Zenfone3で実際に撮影してみた

Zenfone3で何枚か写真を撮ってみました。

まずはオートモードで撮った写真。
こちらもオートモードで撮影。空の青さがきちんと表現できていますね。

こんな感じにGIF画像も作れます。撮影後に再生スピードが変更できるのも便利。

最後に単焦点モードでの撮影。見比べて見てほしいのですが、こちらは普通にオートモードで撮影した画像。
こちらが単焦点モードでの撮影。後ろの物体がこちらの方が霞んでいるのが分かりますね。

単焦点モードは撮影の際に2度撮ることになり、手ブレしないように注意しなければいけないので三脚などを用いると良さそうです。

 

Zenfone3はコンデジレベルのカメラ性能

Zenfone3を使ってみて感じたのは、カメラの性能が本当に高いということ。たかがスマホのカメラだろうと思っていましたが、想像以上に綺麗に撮れますね。

スマホカメラの弱点だったズームやオートフォーカスの性能も上がってきていると感じました。これまではちょっとしたお出かけにも常に一眼レフを持ち歩いていましたが、Zenfone3を買ってからはそういうことも減ってきているほどには頼りがいがあります。

カメラが綺麗なスマホと言えばiPhoneだと挙げる人は多いでしょうけど、Zenfone3も負けていませんよ。上位モデルであるZenfone3 Deluxeだとこれ以上にカメラ性能が良いみたいなので驚きです。

スマホ選びの際にカメラ性能を重視する人にはZenfone3がピッタリかもしれませんね!

  ,